オーストラリア留学

MENU

オーストラリア留学の魅力

オーストラリアは、ワーキングホリデーで行きやすいこともあり、
日本からの留学地としてかなり人気の国です。
 

 

何故、留学生たちはオーストラリアを留学先に選ぶのでしょうか。
その魅力とはどんなものなのでしょう。

 

ここでは、オーストラリア留学の魅力についてご紹介していきます。

 

・語学学校が充実している
オーストラリアは多くの国々とワーキングホリデー協定を結んでいることもあり、
世界のワーホリメーカーが集まる国です。

 

そういった背景から、語学学校の数も多く、
どの都市でも一定数の語学学校が存在しています。
そして、語学学校に通う学生たちの国籍もバラエティに富んでいるのです。

 

・ビジネスや教育の場が発展している
オーストラリアの都市部は、活気に溢れていて、ビジネスの場にもチャンスがたくさんあります。
また、教育面もシステムが充実しているため、語学学校以外でも留学がしやすい国です。
経済が活気づいているので、仕事も探しやすいのも魅力でしょう。
オーストラリアはワーホリビザでの留学であれば、仕事ができるので、
仕事が探しやすいというのはポイントです。
また、時給も物価に比べると高めの傾向にあります。

 

・治安が良い
オーストラリアは、都市部であっても比較的治安が良く、安心して暮らせます。
日々の生活で危険を感じるようなことはほぼないでしょう。
とは言っても、日本よりはやはり気をつけるべき部分はあるということは知っておいて下さい。

 

・どんな人にも向いている
オーストラリアは国土が広いためか、都市により雰囲気が全くことなります。
コスモポリタンな感じが好きならシドニー、
イギリス風の落ち着いた雰囲気の中で暮らしたいならメルボルン、
ビーチの近くに居たいならゴールドコーストやケアンズ、といったように、

 

どんな生活がお好きな方でもオーストラリアの都市ならどこかは好みの都市があるはずです。
勿論、大自然がいっぱいの田舎で暮らすことも可能です。

 

・大自然がいっぱい
オーストラリアはその広い国土のどこにいっても、大自然の宝庫です。
そのため観光客も多く、街に活気があります。
自然が好きな方は、学校で学びながら余暇には旅行も楽しめるでしょう。

 

・人々がフレンドリー
オーストラリアは移民の国ですから、現地の方々は外国人に慣れています。
そして、みなさん大変フレンドリーで話しやすいでしょう。
バス停でバスを待っているときなど、
知らない人に声をかけられるというのは珍しくありません。
都市部では若干その傾向が弱まるかもしれませんが、
留学生にとっては現地の方々がフレンドリーだということは大変なメリットになるでしょう。

語学留学 in オーストラリア

オーストラリアにはさまざまな国から語学留学をしにきている留学生がいます。
日本人でオーストラリアに語学留学をする方々も大変多いです。
アメリカやイギリスだと資金面で難しい方は、
次の候補としてオーストラリアを考えることもあるようです。

 

ここでは、オーストラリアの語学留学についてご紹介していきます。

 

 

・オーストラリアの語学学校

 

オーストラリアの語学学校で学ぶ英語はイギリス英語です。
とは言え、講師は殆どがオーストラリア人ですから、
オーストラリアのイギリス英語と言った方が正しいかもしれません。

 

コースは一般英語コースの他に、IELTSやケンブリッジ英検のコースなど、
イギリスで用いられている英語検定のコースがあります。

 

イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの大学や専門学校への進学を考えている方は、
IELTSの取得が必要になります。
この3カ国への正規留学を考えている場合は、
オーストラリアの語学留学はとてもおすすめできます。

 

イギリスよりは格安ですし、
ニュージーランドよりは都会的な雰囲気の中で英語の習得に励めます。
逆に牧歌的な雰囲気を求めるなら、ニュージーランドの方が向いているでしょう。

 

また、ワーキングホリデーが盛んということもあり、
仕事を探す上で役立つ英語や心構えなどを教える授業がある語学学校もあります。

 

 

・語学学校のアクティビティ

 

自然が多いオーストラリアですから、語学学校で開催されているアクティビティは、
単なるその都市の観光だけに留まらず、
なかなかエキサイティングなアクティビティが行われています。

 

アクティビティ面を重視される方は、
語学学校を選ぶ際にその辺りも詳しく調べておきましょう。

 

 

・語学留学のためのビザ

 

現状、オーストラリアへの語学留学を可能にしてくれるビザは、
学生ビザ、観光ビザ、ワーキングホリデービザの3種類となります。
短期の場合は観光ビザで十分です。
ワーキングホリデービザは自由度が高いのですが、語学学校には4ヶ月までしか通えません。
学生ビザは、学校の期間分発給がありますから、
一番長く語学留学を出来るビザと言えるでしょう。
4ヶ月以上の語学留学をオーストラリアでお考えの方は、学生ビザの取得が必要となります。
なお、オーストラリアは観光ビザであっても、簡単な手続きではありますが、事前申請が必要です。

 

 

・オーストラリア語学留学の費用

 

オーストラリアへの語学留学の総費用は、アメリカやイギリスに比べると安く、
ニュージーランドに比べると割高になります。
カナダとは同程度か、カナダの方が安くなる場合もあるでしょう。

 

学費は学校によりバラつきがあります。
滞在費も都市により物価が違うため、一概には言えませんが、
大体1ヶ月の語学留学をする場合、
学費が14?18万程度、滞在費が12?15万程度でしょう。
これに、海外旅行保険、娯楽・交際費、ビザ料金、航空券代などが必要になります。
長期滞在をする場合は、1ヶ月あたりの金額がもう少し割安になります。

 

 

更新履歴